空を飛ぶことを可能にしたのは、 空を飛ぶ夢である (Sir Karl Raimund Popper)
プロフィール

 晴 

Author: 晴 
Welcome to my page!

~About Author~
性別:男性
誕生日:昭和61年4月8日
血液型:AB型
出身地:東京都

都内某大学で特殊な学問を学ぶ大学生の忙しい中でちょっと自分の中で現実逃避するための秘密基地。

QRコード
本日ハ晴天ナリ'SQRコード
携帯では簡易版表示になります
コメント電光掲示板

甘えてた自分に気がついた夏。進んでた道は間違っていたのかもしれないけど、脇道にそれていた事に気がついて、もと来た道に戻る。そこから、また1歩1歩、前へ前へ。
近況コメント (10/31 up) Finetoday

最近の記事
アイテム



方言や他の言葉に変換できます。面白いので一回試してみて下さい。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
広告スペース


Firefox をダウンロード!!

広告希望受付中
ブログ内容関連自動選出品

サイト内の単語からの自動選出のため、僕自身も何が出てくるかわかりません。
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XML
【--.--.--.--. --:--】 スポンサー広告
2006年の最終日なんですね
気がつけば、2006年も残すところ24時間を切ったんですね。
あぁ早かったなぁ。

ベートーヴェンの第9が有名だけど、今年はモーツァルトと協奏曲22(だったかな?)のジュピターをやるのが楽しみ。平原綾香さんが歌詞を付けて歌ったジュピターはあまりにも有名。オーケストラ版から、好きな曲の1曲です。

さてと、どんな年明けを迎えるのだろうか…。
昨年はシンデレラ城を見ていたことはあまり言っていない事実。
てか、聞かれなきゃ言わないことだったりする。

昨日は、久々に車を運転しました。
ペーパードライバーになりかかってる(というかほぼそう)な現状をちょっと修正するべく。とはいえ、この寒さと1ヶ月ぐらい動かしてなかったことで、バッテリーが上がってしまっていたのは、伏せておきたい事実である。

そこで知った事実なのだが、バッテリー自体が寿命でもう取っ替えた方がよいのだとか。まぁ、取っ替えるということは、予定は無いけどわずかな個人的希望の乗り換えってことは、数年間無くなるってことだ……。
ん~そんな金はどこにもないのに、なぜかちょっとがっかりする。

でも、ひさびさに見たら、そんなカッコわるくはない。
初めて、携帯に付いている、GPS機能を使って、カーナビモードを使ってみた。
やっぱり、本来カーナビとして生まれてない、この小さな通信機器では、位置情報にわずかな誤差がある。でも、まぁ使えなくはない。
それに、1時間ほどのドライブで、予想はしていたのだけど、電池が2/3(アイコン表示にて)も一気に無くなってしまった(ー、ー)。
実用化には、シュガーライターからの充電と、見やすい位置に固定するための機器が必要なことを改めて再確認。

以上。今夜は終わり。
多分、年内最後の投稿になると思います。

よいお年を!
スポンサーサイト
XML
【2006.12.31.Sun. 03:41】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
あと2日ですね
今日は、部屋の整理整頓しました。
結構、プリントやらコピーやらがぐちゃぐちゃに積み重なってしまっているので、それらをしっかり整理して、いらないのはゴミ箱へ。

棚から、昔作ったプラモデルを発見。
ゴッドガンダムとか、ガンダムXディバイダーがきれいな形で出てきた時はちょっと感動。
テレビの横に飾ろうかなぁと一瞬思ったのですが、誇りかぶらせるのも微妙なので、キャビネットに。

と、外に出なかったので、これ以上書くことはなし。


「独り言、いやいや皆様!」
なんとなんと、
昨日3000人突破して、あれよあれよで、
通算3500人突破
ありがとうございます。
電光掲示板のおかげであることは言わずもがな。
今後ともよろしく。
XML
【2006.12.30.Sat. 01:51】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
今年も早いことであと3日
昨日はこれでもかってぐらいに寝てしまいました。
正直、本当に疲労がたまった時って電池が切れたように、一気に寝てしまいますね。

約14時間ぐらい寝て、起きたのは午後2時。
これほど寝たのは久々です。

人間に寝てエネルギーや疲労の回復という機能がなかったら、寝る時間を削りたいと思ってしまうこともしばしば。
時間って、あればあるだけいい。
「Time is money.」もはやその通り。
しかも、お金で買うことはできないからこそ、
その瞬間、瞬間を記憶する能力を得て
そして、その貴重さを改めて感じ、みな共通であることを再確認するために、時計が造られたのかもしれませんね。



昨日は、部屋の整理を少々。
あとは、ほとんどアニメを見てました。
見ていたのは、「ガンダムSEED」。
Gガンダムから始まって、ターンAガンダムまではぎりぎり。
ガンダムSEEDが始まったのは知っていたのですが、リアルタイムでは見る暇がなかったのと、あれよあれよと時間は過ぎ、終わってブームにはなったけど、今更いいかぁという感じでスルーしてました。気づけばプラモデルも作ってなかったなぁ。

最近になって、地獄先生ぬ~べ~を知らなかった同級生が見てたと聞いたからには、本来、ガンダム好きだったとしては未履修だったこの単位を納めなきゃってことで、冬休みに入ってから一気に見出しました。

昨日から今まで一気に8話~24話ぐらいまで。
面白いというか、ストーリー展開に気になってしまいますね。
というより、恋愛系要素が高いことにややびっくり。
知ってるガンダム系でこんなドロドロになった記憶はないです(汗)。

今のところ気に入ったキャラは、アスラン・ザラといいたいところですが、ムウ・ラ・フラガですね。あと、砂漠の虎、アンドリュー・バルトフェルド。
こういう2重人格というか、普段ちゃらけて、戦場で一気にたよりになるキャラは結構好きです。昔の作品ならガンダムWのデュオ・マクスウェルとか。
とはいえ、彼らと日常で一緒にいたらイライラしちゃう相手だとは思いますが…(苦笑)。
ちなみに女性キャラなら、ナタル中尉。

あぁやっと半分かぁ。長いなぁ。
あとディスティニーもあるし……………。
(ん~ディスティニーのことは考えなかったことにしよう…)
一先ず、この冬は、SEEDだけでも終わらせたいところ。

そして、ずっとむかし、ハルヒ違いだった件の本命「涼宮ハルヒの憂鬱」という方のアニメ版の第1話もネット上で発見したので、ちょっとガンダムの息抜きに見てみました………って、面白すぎるじゃないか。
なんというか、戦争もの(一応)を見てたからかもしれないけど、思わず笑ってしまった。

息抜きのつもりで見出したものの、睡眠時間を削って見てしまって、疲れるのでは、しょうがないですね…。
まぁ、好きなときに寝れる休みだからこそだと思いますが。

そういう意味では、良い休みをとってると言えるかもしれません。
時間は使おうが、使わなくても過ぎていきますから。
XML
【2006.12.29.Fri. 07:51】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ん、何だこの感覚は…
朝の10時ごろ、ふっと起床。

目覚ましに関係なく起きる。
それが休みの醍醐味なのだが…、なんかおかしい。

ん?
何となく、気が重い。というより体が重い。

雨が降っているからか……?
いや。
むしろ、外出しない時の雨は好きで、雨音にはある種、癒される。
しかし、そんな癒し効果なんて感じない、いや雨を降っていることも蚊帳の外のように気にも留めないほど体が…。

明日提出のレポートを今日中に仕上げなければならないからか…?
いや。
そんなことで、体が重くなることはない。

風邪をひいたのか‥………?
いや。
暖房をかけたまま寝てしまったせいでノドが調子がいまいちだけど、風邪ではない。

ん?
体全体というわけではなく、肩が重い。
何だこの肩こりのような重さは…。

いや、肩こりというより、筋肉痛だ。

となれば、昨夜エアロバイクを久々に漕いだせいか?
いや。
足ならともかく、肩に張りができるわけな…………あっ!

あいつだ。
あの赤い服装したおっちゃんが持ってきた、アイツだ。

その原因は「Wii Sports」。

テニスや、野球の投球、打撃、はたまたボクシングの動作と、サッカーを1年通してやっていたとはいえ、普段全く使わなかった筋肉が筋肉痛に(涙)。

体を動かす、新感覚のゲーム。
手首の動きだけでよいというものの、やっぱりその動作を体全体でとってしまう。

ん~楽しさの裏側に潜んだ憂鬱になる朝を向かえることを昨日察することはできなかった。
XML
【2006.12.26.Tue. 23:49】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
なんと!なんと!?
2日連続で来客数が100人越え。
ほぼ自己満足のような形今年の10月ぐらいに作成して、細々と使っていた鉄道の駅とかでよくみるスクロールする電光掲示板。

他の方の時計や、雪を降らすといったすばらしい作品に比べれば、たいしたことが無い…と思ってアップできることは知っていたのですが、ためらっていました。

先日、もしかしたら他に需要があるのではないだろうか?
と思い、使いやすいように、解説文を入れるなどして、HTMLタグを改良。
そして、クリスマスイブの24日に公開させていただきました。

なんと、なんとで、予想を大きく超える利用者の数にびっくり。
また、その際に当ブログに訪問していただいて、誠にありがとうございます。

これほどまで多くの方にご使用いただき、借りていただいた先で稼働している電光掲示板を見ると、胸が熱くなります。

(のだめ的奇声を上げるなら)
むきゅ~~~!

うれしすぎます!!!

簡単な作りのものなので、皆様それぞれのブログに合うように改良して下されば、と思います。

このたびは、
利用して下さる皆様、
来ていただいた皆様、
本当にありがとうございました。


「ご使用くださるみなさまへ」
借りるとご報告くださいましたブログをいくつか拝見したのですが、多くの方が、(12/22 up)という表示のままご使用しているようにみうけられます。
これは、「この電光掲示板の内容を更新した日付」という意味で僕のブログでは記入しておりまして、それを一例として残しておいたものです。

説明不足でもうしわけありません。
同じようなお知らせ方法としてご利用くださっても構いませんし、(12/22 up)の部分は消して下さっても構いません。
この場でお詫びと追加説明させていただきます。
XML
【2006.12.26.Tue. 03:54】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
Happy Merry Christmas!!
静寂包むこの暗き寒き夜

多くの子供たちが様々な夢を抱きながら夢の中に着く


明日の朝の幸せを夢見て早起きしようと早く寝る子

絶対会ってやると布団の中で息をひそめながらつい寝てしまう子

信じていないといいながらも、心のどこかで与えてくれる幸せを求める子


様々な思いを抱き、赤いおじいさんがやってくる

「いない?」そんなこと、誰が決めたの?

私たちは、幼心に色々想像を膨らませた

いつも使っている玄関からかな?

それとも外を見るための見慣れた窓から?

またはいつも洗濯物でいっぱいなベランダから?

どこから入ってくるんだろう
「うちには煙突が無いけど、どうやって入ってくるの?」

そんな質問を1度はしたっけ

彼はね
どこからでも入って来れるんだよ
玄関から
窓から
ベランダから

1年間、がんばったご褒美を、
君の寝てるわきや、机の上、クリスマスツリーの下、
朝、目が覚めた時、わかりやすいところに置いてくれる

大人にはこないって?
心配してくれてありがとう

ちゃんと受け取っているから大丈夫だよ
来ているんだけど、子供の時みたいにおもちゃやゲームじゃないんだ

幸せ、夢、希望、そして、愛情

子供には見えないものだけど、
ちゃんと、
受け取っている

さぁて、そろそろやってくる時間だ
早く寝かしつけることが最後の仕事
だって、最後の最後で夜更かしなんかして、帰られちゃったら困るだろ

外から鈴の音が聞こえてきたって目を閉じたままでいるんだよ
起きちゃダメだよ

それは大人も同じ
さぁ早く寝よう
だって、明日の朝、プレゼントを前にして喜ぶ顔を直接みたいんだから
XML
【2006.12.25.Mon. 00:06】 自作文学 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
まったり土曜日ともいかず‥
寝ていると、12時に起こされた。
ん~寝たりない………。

この半年あまりの緊張感をいい具合に所々抜いていたとはいえ、数時間の睡眠で足りる訳が無い…と思った。

目の前のトンカツ屋をしているおじさんがお亡くなりになったらしい。
昨夜寝たまま、起きてこなかったらしい。急死とのこと。


最初、信じることができなかった。
いや、その事実を拒否、否定、拒んでいたのかもしれない。

なんか不思議な気分だ。
挨拶をかわす程度ではあったが、20年近く顔を会わせていた人が、急に姿を消す。

なんだろう。
人がいなくなるというのは、これまでのなんでもなかったことが、壊されるというか、否定される気分になる。

あの味が食べられなくなるのかもしれない。
そう思うと、よけいに悲しくなる感じがする。

ご冥福をお祈りいたします。


今日は、家で大掃除をしている。
クリスマス・イブイブの今日に何をしているんだか。
特に予定がないことに、ちょっと自分を妬んでみたりする。

とはいえ、今日みたいな心境の日は、風呂掃除があっているのかもしれない。

数年ぶりかな。
中学生ぐらいまでは、僕の担当だった風呂場。
お酢を洗剤と混ぜたカビ取り剤というのをテレビで仕入れてピカピカにしたこともあった。

忙しくて、もっと簡単な場所に移っていたが、今年はそれが回ってきた。

寒く静寂の風呂場に、ずっといるといると気が病んできそうなので、音楽をかけながらやる。

mihimaruGTの曲が流れた。
そういえば、1ヶ月ぐらい前に思い出したことがある。
彼女らが、売れ始めた時、どこかで聞いたこと、見たことがある。
そう感じていた。テレビ?いや、生だ。どこかで、どこかで見て聞いた。
先日、高校時代の友人と話して気がついた。

高校時代に、彼女らが豊山高校に来て歌ってった。
売れる前、デビュー直後だったと思う。

昼休みの時間で、テレビの企画だったか忘れたけど、半ば電撃訪問だった。
そこまで知名度がなかったので、電撃を受けた記憶は残念ながら無い。
それは、めざましテレビの軽部のコーナーに数分間流れた。
そのときは、自分の学校が流れたことの方が印象として残った。

その歌を聞いて、上手いけど、どこにでもいそうな歌だなぁと感じたのを覚えている。
なんだかんだ、それからこうして誰もが知っている歌手になるまで、2、3年たっているのだから、大変な仕事だなぁと思う。
埋もれていく歌手の方が圧倒的に多い訳だから。

今は、ちょっと休憩中。
「早く再開しなさい。もっと寒くなるよ」との声が聞こえた。
さて、そろそろ再開しましょうかね。
XML
【2006.12.23.Sat. 15:09】 身近な出来事 // TRACKBACK(1) // COMMENT(0)
なんとか、今年の授業日程は終了。
なんとか2006年の授業日程は終了。
短い短い冬休みがやってきました。

とはいえ、レポートやらなんやらで、やることが微妙にある…。
ムキュ~!!ヘ(`m')/<休みは休ませろ~)

だからといって、なんか特別なことをする予定も今はなし。
大きなイベントと言っても、成人式ぐらいかな?
とはいえ、一緒に行く相手も決まって無い訳で、行くかどうかも定かではない。
何はともあれ、まったりと久々に日本の正月を味わおうと思います。

とはいえ、最近の年末年始のテレビはあんま面白くない。家にあったテレビ番組表を見たけど昔ほどチェックした数は少ない。
再放送とかもわりと多いし。歌番組やらドラマやら映画やら、撮り置きしといたようなものばっかだし。なんか単調な感じで。
そういえば、DVDレコーダーに貯め録しておいた映画でも見ようかな。

でも多分、ゲームをやる毎日になる危険性は大きい、かも。
今日は、2時間目が早く終わった。
3時間目までスゴい時間があったので、何をしようかなぁ~と思ってトイレから帰ってくると、マブダチのタクちゃんが上着をイソイソと来ている。
「どこに行くの?」
と聞くと、「これからゲームを買いに行く!」とのこと。
アンディーが秋葉にPSPのメタルギアを買いに行くとのことで、便乗したものに、さらに便乗して買うことに。

というのも、木曜日に、「メタルギア」どうする?との話をしていたんです。
「通信対戦は魅力的だけど、どうしよ。」と‥。

変なところでその起爆剤がくるもので、なら俺も!
と、すぐに3人で秋葉へ。
目の前のヨドバシカメラで購入。
そのまま直帰!

というわけで、手に入れてしまいました「メタル ギア ソリッド ポータブル オプス」。
思えば、メタルギアは2、3をちょっとだけやらしてもらっただけで、ほぼやってない。
しんぞうにちょっと悪そうな感じで、どちらかと言えば敬遠しがちな自分ですが、好きな部類ではあります。

家に着いて、
さてと、やろうか………って何ヶ月ブリのPSP?
っと、言う訳でただいま充電中。

体と心も充電開始です。
ヒッキーの危険注意報も出る可能性もあり(苦笑)。
XML
【2006.12.22.Fri. 23:21】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
今何時?今3時。
帰ってきたのは午前5時30分。

2次会の飲みの終盤でヤバってことになり、トイレに。

3次会であるカラオケでは、戻したせいか、やや冷静に。
開始から少したって、曲入れ係に就職。

テンションをあげて盛り上げて行く先輩含めた部員
それに歌ったりして楽しくしてくれているOB
酔いつぶれて寝たり、ぼ~っとしている少数部員
何入れていいか焦りながらどんどん入れて行く自分

開始から約3時間もたつと、
どんどんと、知ってるノリの良い曲を入れて行くも
マイクトラブルがあったり、
だんだんと自分の中での知っている曲が無くなり、
ちょっとづつ、曲選が悪くなっていき、
OBも少しずつ機嫌が…

そんで僕はだんだんと酔いがやってきて、
なんで、こんなことしてなあかんの?って感じてきたため
ノリが良い悪い関係なく、ヒット曲をバンバン入れて、
トイレに行って放棄
ていうか、ここまできたら歌いたいのを適当に入れてくれればいいかと。

帰ってきても部屋でそのまま撃沈。
周りに響くシャランQの歌。
あぁそうか、そんなのもあったなぁと思いながら、ダウン。

ちょっと寝たせいか、気持ちは冷静に。
最後はなぜか加山雄三を選ぶOB。
結局、4時頃に終焉。

その後、6年と4年の先輩とともに4人で「なんでんかんでん」というラーメン屋に行き、ゴチになりました。

5時の始発で帰宅。
やっぱりちょっと寝たせいか、すぐには眠くならず。
シャーワーを浴びて、朝のニュースを見てから、
酒で弱ったおなかに、食べたときは美味しい!と思っていたラーメンが攻撃したのか、ちょっと痛いかも………と思いながら就寝。





ハッ、と起きたのは、午後3時。
なんだかんだ疲れが蓄積されていたのね…と思いながら、まったりと過ごした。

新歓のときや、去年とかなら日曜に実施、そのまま月曜だったんだからそれってスゴいことだなぁと改めて思う。

さて、学校は今年最後の1週間がやってきた。
のらりくらりで締めるとこだけ締めて、やり過ごそうっと思う日曜の夜。
XML
【2006.12.17.Sun. 22:40】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
納会
20061216172523
今夜は南国酒家で部活の納会。

ここに来るのは5月の新入部員歓迎会以来。
2次会、3次会と明日の朝帰りの予定。

ウコンの力を借り、何とか生きて帰れれば、これ幸い。

いざ戦いへ。
XML
【2006.12.16.Sat. 17:25】 部活生活 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
最近気になるもの~キシリッシュ編~
最近、僕の耳からナカナカ抜けない一曲がある。

なぁ~んとなく口ずさんでしまうその曲。

それは、明治製菓の「キシリッシュ」のCMでの歌。

沢尻エリカ、小出恵介、劇団ひとりやおぎやはぎらが、ポップな衣装で軽々に歌い踊るそのCM。
「なんてこった。これは聞いたら最後、飽きるまで心を、頭から離さないぞ…」と感じてしまったその通りの結果になってしまった。

そのゆる~い感じと、
なんだか一生懸命生きることの中での楽しめるときは楽しも~よ的な、
なんだか良い意味で軽く皮肉られた感じ、応援されてる感じが、
面白いし、楽しい。

ーーーーーー歌詞は以下の通りで、ーーーーーーーーーーーー

ショ~ショ~ ショータイム
ショショショショ ショータイム

笑ってないと、笑われちゃうもん

ショ~ショ~ ショータイム
ショショショショ ショータイム

楽しんでると、楽しいんだもん

人生なんかそんなもんだもん

お~いぇ~ あ~はぁ~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


明治製菓のキシリッシュ、デジガムのサイトでは、その曲が聴けます。
聞いたらもう耳から離れない。
キシリッシュ独自のワールドにとけ込まれちゃいませんか?

リンクURL:http://www.meiji.co.jp/sweets/candy_gum/xylish/

しかも、HPでは裏バージョンまで。
奥が深すぎます。
XML
【2006.12.14.Thu. 21:03】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
寝ることが特効薬
体から発せられる注意警報。
これはちょっとやばいなって思う体からの風邪のサインがある。

僕の場合、
鼻水がちょっとつらくなって、
咳が出る。
 それぐらいなら我慢するけど、

のどが痛くなって、
血行が悪くなるのか、肩にコリ、
そして、ダルさを感じだしたら、悪夢への序章が響きだす。

あとは、熱がでるだけ。

とはいえ、明日は寝ても支障がないため薬を飲んで寝ることにする。

寝る時間があるってことほど贅沢なことはないと、つねづね思うことがある。

暇ってことほど、やることが無いってことほど、実は贅沢なことなのかもしれないと思うこともある。

しかし、贅沢は身を滅ぼすきっかけにも。
なにごともほどほどがよいということなのかもしれないと思い直すこともある。

体から発せられるサインにあなたは気づきますか?
周りのことを気にすることも重要ではありますが、
実は、自分の体と家族はないがしろにしやすいもの。

意外と小さなSOSが、重大な問題に発展することだってある。

明日は、待ってなくてもくる。
だからこと、迎え入れてやるぐらいの余裕が欲しいものですね。


「独り言」
書くことも特になく、
体調も優れないことからこんな身もふたもない内容に。
乾燥した空気がノドを痛めて、菌まで運んでくる…。
ノドが痛いときなんか、特に集中力が切れる。
この時期に机に向かうことの辛さ。
意外と寒さが、一番やっかいなことかもしれない。
XML
【2006.12.12.Tue. 21:41】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
Life ~人生を生きる~
人が生きるということは、とても大変なことだ。
体内の数十億という細胞から分子からなにからなにまで使い、
生きるということを体内で支えている。

僕は、悔いは無いか?と聞かれれば、「今は無い。」と答えると思う。
やり直したい、あの時あぁすれば、って思うことはあるけど、長いこと気にするほどの悔いではない。
でもそれは、これからくる未来がまだあるから言えることである。

でも、きっと明日で終わりを迎えるなら、きっと悔いある人生だろう。

中島敦という作家がこんな言葉を残した。
人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、
何事かをなすにはあまりにも短い。

多くのこうしたい、ああしたいという希望はあるけれど、
きっとそれをすべてやり遂げるには、短い人生だなぁと思う。
そう思ってる限り、今の時点では充実した生活をしているのではないかなぁと感じたりする。

もし、人生を2度、3度与えられていたら、
1度目よりも2度目、
2度目よりも3度目、
人生はきっと能率よく生きることができると思うし、やりたいことを全てやることができるかもしれない。

でも、きっとつまらない人生を歩むだろう。

1度きりの人生だからこそ、
短い人生だからこそ、
1人との出会いを大切にすることができる。

地球上に、何億人という人間が生活している。
みながみな、それぞれの人生を歩んでいる。
1秒に1人と会っていったとしても、地球上の全員と友人になるだけの時間はない。
だからこそ、この短い人生で、偶然にも出会うことのできた友人を大切にしていきたいと思う。


この度、新たな旅立ちをされた親愛なる友人のお父様の旅の成功と、ご冥福をお祈りいたします。
XML
【2006.12.10.Sun. 23:31】 自作文学 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
今日は1日
今日は、1日家でぐったりしていた。
今週は忙しかった。

月曜に小試験、
火曜には発表形式のグループディスカッションとレポートの提出、
水曜にはレポートの提出、
木曜には解剖学実習の小試験。

先日の日曜日で今シーズンの部活が終了。
終わっていなければ…っとぞっとするような日程に改めて昨夜と今日は意識が浮遊している感じだった。
目覚ましをかけなくて良い土曜日なんて、何ヶ月ぶりだろう。
すがすがしくもあり、ある意味で寂しさをも感じる複雑な気分だ。

あと、2週間もすれば、冬休みか…。
そう思うと、1年達のって早いなぁ。

忙しかった衝動からか、木曜の夜に2000円ほど、漫画を衝動買いしてしまった。
とはいえ、商品券がなかったら買ったかどうか…。
買った漫画は、「バーテンダー」。
最近、フジテレビ系列でアニメ化して、何度か偶然目にはしていたし嫌いな雰囲気ではなかった。新宿ジュンク堂で、偶然に第1話収録の試し読み用の小冊子を手に取って、買うことを決めてしまいました。

「神のグラス」と呼ばれる実力のある主人公が、様々な人生を生き、そしてそれぞれが悩みを持つ客たちとふれあい、そのお客をカクテルを通して救い、また、主人公が成長していく。
心温まるストーリーと、人と人のつながりを改めて考えさせてくれる大人の漫画という感じですね。

ぜひおすすめしたいと思います。

また峠は越えたとはいえ、まだまだ何ともいえません…。
最後までがんばらなければ…。

バーテンダー 1 (1) バーテンダー 1 (1)
城 アラキ、長友 健篩 他 (2004/12/03)
集英社

この商品の詳細を見る

XML
【2006.12.09.Sat. 11:54】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
入手いたしました
20061202095802
何だかんだレジ前に到着するまで4時間近く並びっぱなし。

寒さに心も折れながらも、耐えて購入しました。

ニンテンドー Wiiです!
これで何とか…やれやれです。

ここまで苦労したのだから、やりたくなる…のですが、
12月24日〓の夜まで封印されます。

待遠しいわ!クリスマスが(笑)

〈独り言〉
長蛇の列で、僕が並んだ後からもドンドン人が増え、見た感じだと、500人ぐらいの列になったと思われます。

XML
【2006.12.02.Sat. 09:58】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
あれですよ、あれのためです。
20061202063924
今、僕は新宿にいる。正確に言うと、さくらやの近くにいる。

ここで勘のいい人なら、「あぁ!」ってわかるでしょう。

もう一言つたえるのであれば、列に並んでいる。

最寄り駅の始発に乗込み、買える保証のない列に並ぶ。

あぁ寒い。
あぁ眠い。
厚着はしてきたけど、唯一の弱点は足。
布1枚のズボンから、寒さが上半身に伝わってくるように感じる。

光がないため、鞄に放り込んだ本とかは見れず、暇つぶしにでもなればと最後に入れたDSでポケモンをやりながら待つ僕。

割り込み防止券なるものを受け取った。

へぇ、こんなのあるんだ。

それによると、「281」人目の人間らしい。
ギリギリ……か?

全ては、妹が望むクリスマスプレゼントのため。
朝、こんな感じで並んだのは、初めてかな…。
いや、PSP以来の2度目かも。

販売開始まで、あと約1時間。

あぁ空が明るくなってきた。
XML
【2006.12.02.Sat. 06:39】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
カレンダー
11 // 2006.12 // 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
World Time

天気予報




今日のヒトコト






リンク
Amazon検索

Public Relations
プロダクトクラウドウィジェット
このブログの価格
RSSフィード
*お願い*

リンクと トラックバックはフリーです。
当ブログの記事内の写真や文章の無断での転載は禁止でお願いします。
Copyright © 2005 本日ハ晴天ナリ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* and Haru // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。