空を飛ぶことを可能にしたのは、 空を飛ぶ夢である (Sir Karl Raimund Popper)
プロフィール

 晴 

Author: 晴 
Welcome to my page!

~About Author~
性別:男性
誕生日:昭和61年4月8日
血液型:AB型
出身地:東京都

都内某大学で特殊な学問を学ぶ大学生の忙しい中でちょっと自分の中で現実逃避するための秘密基地。

QRコード
本日ハ晴天ナリ'SQRコード
携帯では簡易版表示になります
コメント電光掲示板

甘えてた自分に気がついた夏。進んでた道は間違っていたのかもしれないけど、脇道にそれていた事に気がついて、もと来た道に戻る。そこから、また1歩1歩、前へ前へ。
近況コメント (10/31 up) Finetoday

最近の記事
アイテム



方言や他の言葉に変換できます。面白いので一回試してみて下さい。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
広告スペース


Firefox をダウンロード!!

広告希望受付中
ブログ内容関連自動選出品

サイト内の単語からの自動選出のため、僕自身も何が出てくるかわかりません。
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XML
【--.--.--.--. --:--】 スポンサー広告
焦げる
今日は雨がしとしと降ったりやんだり曇りでしたね。

今日のタイトルは、午前中の実習でのこと。
バーナーを使ってワックスを溶かして使う工程がありました。
で、それを使った後、石膏を盛って模型を作っていく作業に、自分の机から移動して移行するのですが、インストラクターと急いでやっていたため、バーナーの火を消し忘れて石膏模型を作りに。
その後、石膏を印象に盛る時にセメントスパチュラを机の上に忘れてきたため、石膏が固まらないよう早く取りにもどって、そのスパチュラに最短距離で手を伸ばしたため、火の上に腕が……。
ジリジリという痛みで、自分がどういう状況になっているのか気がつきました…。
ガスバーナーの火が幸いにも小さくやっていたため、あぶった程度でしたが、危険ですね。反省です。

毛が焦げ、軽く皮膚をあぶった感じになりましたが、実習が終わる時にはその痛みが無くなっていました(危ない危ない)。
タンパク質やらの焦げたにおいだと思うのですが、焼き海苔みたいなにおいでした。
まさしくヒヤリ・ハットですね。

何かに集中しすぎて他のことに気が回らなくなる…。
普段から注意しなければ行けない事を改めて感じる出来事でした。

「独り言」
肘あたりなのですが、その部分の毛が消失。
スポンサーサイト
XML
【2007.11.30.Fri. 22:39】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
情緒不安定。年末のせい?
年の瀬‥今日は一段と冷え込みましたね。
完璧冬だなぁって感じました。関東では予想されてた雨も降らず。降っていたらもっと寒くなっていたんだと思うとぞっとします(苦笑)。
とはいっても、これからはこの気温が普通なっていくわけで…。

さて、年末ジャンボが売り出されるようにもう明後日には師走。12月です。
今年の残りも短いですが、なぜか僕の気も短くなってきた。
どうも最近、イライラすることが多くなりました↓。
部活もオフに入るので、再開までちょっと自由になるなぁと思いながらも、学校のことやらなんやら思ってるようには事が上手く行かないもので。でもそのせいだろうか…?
誰か限定というわけでもなくだから、原因がはっきりしないためにちょいたちが悪いわけで‥。
今日も、別になんてこと無い悪意もなにもないだろう一言とか態度とかに。
何故だろう。
ほんと最近なんです。
でも、接してたりすると、やっぱ嬉しかったり楽しいから良いんだけど。

なんだろなぁ。原因不明なのがまたイラっとしてみたり‥‥(苦笑)。

とりあえずは、時間が経てばそのイライラもやんわりするのですが、急に何気ない一言とかで、簡単にイラついたりする。
本来の自分じゃないだけに気持ち悪いというか気分が悪いというか、自分でもそんな自分が嫌になる感じです↓。

きっと思い通りに上手くいってなかったり、年末で忙しくなってたりするからでしょうね。
自分の中で、貯まってるんだったらちゃんと解消しないと…。
一気にスカッとできる方法はないものでしょうか。

「独り言」
午前中、教科書を教室の下駄箱みたいなロッカーに取りに行って、その時言われた一言(普通に相手にしてみれば照れ隠しとかで今まで通りの言葉だと思うの)になぜかイラッ(今までなら普通に笑ってそんな絡みでも嬉しかったのに((涙))。平然を装うも、その教科書を机に放り投げてしまった(普通にちょんって投げたつもりだったけど(苦笑))。
それを見てた米に「怒ってる?」って。
あ……隠しきれませんでしたね…申し訳ない(大人げないことだし‥)って思いながら、誤ってその質問には否定した。
その後、みんなでマリパやって楽しんでとりあえずその時の不機嫌な気分は抜けた。
持つべきものはやっぱ"親友"。一緒にいるべきなのはやっぱ"**"。
でも、なんでだろ…そういう時期?
XML
【2007.11.29.Thu. 18:28】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
6ヶ月
6ヶ月、つまり半年。
短いようで、とっても長い。
季節は春から夏を過ぎ、秋ももう終わりで冬。
そんな長い時間、一人の人のことを中心に考えて行動してたって事、今までに無かったと。

いろいろあったなぁ。
楽しかった思い出も多いけど、時にケンカしたりもしたなぁ。涙を流すこともあったっけ。
似通った部分だってあるし、価値観も近いなぁって思うけど、性格なんて全然違うから平坦だったわけじゃない。もちろんただ単に相手が好きってだけで、無理して自分を偽って相手に尽くしたわけじゃないから。
無理せず主張したいこと、わがままみたいなこと、相手も言ってくれた、僕も言ったりした。だから、機嫌損ねたり、理解できない時とか、食い違ったりすることとかもちろんある。
でも、問題が起きたら、その日のうちとか近いうちにちゃんと向き合ってその度に解決してきた。

自分のことをストレートに出すってちゃんと相手を信じてたり、尊重したりしてないとできない事だって思う。
この半年、とっても自分にとっても掛け買いの無いもので、感謝というしか無い。
相手のことをよく知った。自分のことも知れたし、成長できた。
最近、彼女さんにとって「めんどくさいなぁ」って思うような態度、言動を出しちゃってる自分が嫌になる。自分の思ってる事を正直に伝えるってことをそうなかった自分のことを考えると、ちょっと人間として一皮むけたのかなって。そうできるのも相手を信頼してるってことかなって思ったりする。でも!悪いことは悪いし今やってるのは子供のわがままみたいなものだと思う。だから、悪いとこはしっかり良い方向にちゃんと直さなきゃって思う。
誰かのために、自分を変えたいって思えることって良い事だと思うし、そうできないことだと思う。それだって幸せなことだと思う。

いろんな思い出1つ1つが嬉しい。
けど、
これからもっともっと楽しいことが待ってると思うとワクワクするし、ウキウキする。それは相手がいるから、君がいてくれるから。
これまで付き添ってくれた彼女さんには感謝したし、これからもヨロシクって気持ちでいっぱいです。


「独り言」
帰ってきて、彼女さんからの今日の記念の貰い物のPORTERの財布に早速、今使ってたものの中身がお引っ越し。ばっちりです。本当に気に入った。思いがけないプレゼントに、本当に感動してる時って言葉を失ってしまうものですね(苦笑)。大事に使います。

XML
【2007.11.27.Tue. 23:54】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
神のお告げ
神様という存在がいるのであれば、ちゃんと人の事を見ているんだなぁって思った今日。
いむけられたといえば言葉は悪いが、きっとそうなる流れだったんだと思う。

最近、ちょっと調子に乗りすぎたって事だと思う。
慣れは、不要に調子づかせ、本来の自分を見失う。恐いものは無いような幻想だって抱かせる。
それは、自分にとって良くないことだと思う。他人にとって迷惑なことだと思う。

今日は、車というもので、神が教えてくれた。
お前、最近調子に乗りすぎてるぞ、何様?って。
笑っちゃうことだけど、それが起きてやっと気がついた。

失敗を起こして、
自分が過信しすぎていたことに気がつく、
自分が調子に乗りすぎていた事に気がつく、
自分を見失っていた事に気がつく。

あれは偶然だったのかもしれない、
あのおばあさん?おばさん?が向かってきたこと。
あの時間、あの場所、あの要因、あの自分の対応。
今思ってしまえば、何で止まらずにハンドルを切ったんだろう…。

やっぱり、調子づいていたんだと思う。
自分を見失っていた。
あの程度で済んでよかったと思う。
大事な事を起こす前に。
気がついてよかったと思う。
大切なものを失う前に。

人間って簡単に自分を見失っちゃうものなんだなぁって思う。
そんな時、ちょっとづつ知らせてくれているんだと思う。
調子づけば調子づくほど自分を見失う。
調子づけば調子づくほど大きな失敗をおかす。

早めに気がつく事が重要であり、小さな失敗のうちに我が身を振り返る事って重要だと思う。
今日はそう感じた。

「独り言」
家の前のT字路に右折で入ろうと減速して進入したら、正面から年配のご婦人が…。
あとから考えれば単にブレーキを踏めばよかったものの、なぜか「よけなきゃ!!」って頭をよぎり、左にハンドルを切る。結果、バンパーがへこんでしまった。
人身事故を起こさなかった事が幸い。
アクセルを踏まなかった事が幸い。
バンパーだけがへこんだだけだった事に幸い。
本来の自分を見失い調子づいていた事に気がついた事が一番の幸い。
XML
【2007.11.24.Sat. 20:58】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
もうすぐでシーズンも終了します。
最近は、特に寒さ増して、ぶるぶる震えながらやっております。

今日は決勝トーナメント1回戦でチームは1-0で勝ちやした。
というわけで、明日も部活、明後日も部活…。
ちまたでは、紅葉狩りとかしてるんだろうなぁと、この秋晴れの天気の下で澄んだ空を見上げてみたりしてました。

寒いのって凄く嫌だなぁって、こうやって外に出てると思う。
東北出身でも寒さに弱いとの後輩が、「先輩、もう暖房は入れました?」って。
まだ入れてないけど、結構厳しくなってきたなぁって。
そろそろ、お世話になろうかなって思う。

「独り言」
気温だけでなく、対応やシャレが寒いのも勘弁(苦笑)。
XML
【2007.11.23.Fri. 18:10】 部活生活 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
3連休前日
とはいっても、3連休を自由に過ごせなかったりする。
部活でもっていかれそうなにおいがぷんぷんです。

さて今日は、放課後に彼女の部活までの時間、お茶で楽しい時間を過ごして帰宅すると。
母が気怠そ~うにしていて、夕飯づくりを頼まれてしまったわけで。
正直なところ、疲れたしご勘弁したかった。
しかし、実際に始めてしまえば嫌いじゃないし、材料と作り方さえそろっていれば、できるので、ノリでやってしまった。
将来、奥さまがダルそうにしていたりしていたとき、自分が台所にたつことを仮想してみたりして(笑)。
言われた通り、なんてことはない、タコスと、生姜焼き風の焼豚(生姜焼きのタレが無かったので、ごま油、ちょい日本酒、醤油、すき焼きの割たれとか使って独自の味の焼豚)などなどを作りました。おいしかったわぁ。

男だって料理ぐらいできなきゃねって思ってみたりする。でも、毎回作るって思うとこう張り切ってできない気もする。
明日は部活の試合だ。
XML
【2007.11.22.Thu. 22:50】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
オムライス@秋葉原
今日は、部活前の時間に彼女と秋葉原のヨドバシAkibaに行ってきました。

「お昼に何が食べたい?」と聞かれ。
その時、食べたいって思った「オムライス」と答えたら、
ヨドバシAkibaの上にある神田グリルに、おいしいオムライスがあるというので行って来した。
とろとろのチーズがのっかったオムライスがめちゃくちゃおいしかった。
お昼ご飯を食べて、
その後、この前雑誌で見ていいなっておもってたWENGERのナイロンのベルトのやつがいくらなんだろって見てみたり、デジタルカメラを見たりヨドバシAkiba内をブラブラして、お茶しました。

部活までの制限された時間だけど、楽しい時間だったなぁ。
やっぱ一緒にいるっていいなぁ。
XML
【2007.11.21.Wed. 23:52】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
GETしました
20071120205839
先日、DS用のワンセグアダプタがネット限定で発売ということで、長時間電車などでの移動用に欲しい!と思ったが吉日!
予約開始日の夕方、学校から帰ってきてからアクセスしてみると、大混雑でダウンしてました(*_*)。

何度か更新ボタンをクリックしてもだめで一時退散(-"-;)。

夜、夜中の2時過ぎ頃の寝る直前にアクセスしてみると、繋がった\(^O^)/。
そして、発売日の今日。
家に到着しました。
やったぜい。

これで部活の大移動とかも、暇つぶしにはもってこいだと。
XML
【2007.11.20.Tue. 20:58】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
貰い物
20071119123618
ダカラのオマケ

今日の午前中、彼女さんに「知ってる?」って貰いました。
冷蔵庫を近付けると、ブタがクルクル回転するもの。
すげぇ~(◎0◎)/!って感動。
結構貴重らしい。部屋の棚に大事に保管。
XML
【2007.11.19.Mon. 12:36】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
妹の誕生会
誕生日は昨日だったのですが、家族の予定が合わず、今日、行われました。
自分も結構歳を食ってるなぁなんて、常に感じるわけじゃないけど、子供の成長って凄く感じます。

そんな妹を見て、あぁ、俺もそれなりに歳とってんだなぁって、感じてみたりする。

「一言」
10年前、自分がこんぐらいだったなんて、恥ずかしくもありながら、信じられなくもない事実だったりする。
XML
【2007.11.17.Sat. 22:56】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
カラオケ~♪
今日は、部活までの時間、彼女さんと昼ご飯を食べて、カラオケに行きました。
久々だなぁ。最後に行ったのは新歓の時かもしれない。いや、間違いない…。

最近仕入れた曲やら、歌った記憶のある曲やら、面白い曲やらを歌いました。
時々音程を外す僕。やっぱ歌を聴きながら口ずさむのとは違うとこがあるなぁ…って。
姫、歌うまいわぁ。声もいいなぁ。自分な好きな声で好きな歌を歌ってもらえるんだからこりゃいいわ(某マンガ主人公と同じ発想(笑))。

「千の風にのって」を歌った後、
「歌ってくれてありがとう!!」ってご本人登場!!(笑)。
びっくりしたし、あれは一番面白かった。
「僕はこの歌を歌う時、自分自身が風になったつもりで大きく歌ってます‥‥‥うんたらうんたら」と熱く語ってたので、姫が…「もういいや~!止まらないのかな?次、歌いたいし!」と曲の途中停止ボタンをポチッと押したら。氏は消えてしまった(爆笑)。

2人で行くってのも有りだね。
僕自身も歌うの嫌いじゃないし。
楽しかったし、また行けたらいいと思う。

「一言」
その後、部活をこなしました。カロリー消費の激しい一日だった(苦笑)。
XML
【2007.11.15.Thu. 00:35】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
今日は遠かった!(汗)
今日は遠かった上に、朝早くからの試合だったため、4時半起き。
かーーーー。づかれた……。栃木県の某大学まで行ってきました。

朝の太陽が出ていない中で、乗り換えしながら電車に揺られる事約2時間…。
行き帰りだけで疲れるぐらい遠かった。
電車で正解だった…。行きも帰りも寝て移動できたし。

帰りは気がついたら寝て、気がついたら池袋だった。
彼女さんも今日は大会。
自分が行く所がもっと都心に近ければ観に行けたのにマジ残念。
「またいつでもあるよ~」とは言ってくれたけど。行きたかったなぁ。

また来週も同じ場所で行われる(うぃ‥……。)。
試合開始が午後だっていうのが、せめてもの救い…。
XML
【2007.11.11.Sun. 17:29】 部活生活 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
二兎を追う者は一兎も得ず
今日ほど、死にたい…や死んでも良いかな……というより、生きることへの執着心が薄れた気持ちになったことは初めてに近いほど、最後にこんな気持ちになったのはいつだろう…記憶に無い。
空虚感…。

今日に当てはめれば、正確には、追うつもりのまったく無かった一兎を追う事に巻き込まれ、結果として本当に大事だったものも得る事は出来なかったということ。
結果として、追わなければならなくなったものはしょうがないことであり、それを巻き込む事になった相手に怒ることはできない。家に閉じこもってしまった相手に怒る事は出来ない。仕様がないと言えばそれまでだが…。
振り上げた拳を振り下ろす場所も無い、その後にあったはずの暖かみがすっぽり抜け落ちた感覚、自分への虚しさだけが残る今日への憤り…。

何もしたくない気持ちになった。
歩いてることすら、自分という存在が虚しい。何も考えられない…心が死んだ感覚。。
どうでもいい…。

電話口で泣いていた相手。
お互いがいい気持ちになれないこの結果は何なのですか?
お互いが不幸な気持ちになるこの結果は何なのですか?

冷たい風、あざ笑うようにやんだ雨。
自宅に着いた。
朝のままの自分の部屋。そこにあった今日の楽しみな気分に浸っていたであろう自分がいたということがまた虚しく感じた。

声が聞きたくてたまらない気持ちになった。
この気持ちを包み込んでくれるのはやはりあの人しかいないと思った。
今でないと、自分がもっと駄目になってしまう気がした。
僕は発信履歴の一番上にある名前を選んで通話ボタンを押した。



[READ MORE...]
XML
【2007.11.10.Sat. 20:21】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
なぜこんなものが…?
20071108191951
今日の昼。
近くのお店で飲み物を購入。
 
はて?
この飲み物の名前を飲み屋で見たことはあるが、普通のジュースの棚の並びで見たことはないぞ。
それが「カシスウーロン」。
興味本位で買ってしまった。
 
ちなみにノンアルコールである。
雰囲気だけは微妙にお酒を飲んでる気になったが、味はカシス味のするウーロン茶だった。
 
明治乳業…なぜこんなものを……(苦笑)。
おそらくお店で自ら手にとってレジに持っていくことは2度目はそうないと思う。
 
日本酒とかお酒を割る用かなぁ?ふ~む(-ω-;)

XML
【2007.11.08.Thu. 19:19】 見つけた面白いもの // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
レントゲンの日
丁度、1895年の今日。ドイツの物理学者レントゲン博士がX線を発見した日とのこと。
僕がなる職業的には将来とってもお世話になる機械が生まれるターニングポイント的な日なのである。


‥‥‥‥‥とはいえ、前期で放射線について学んだものの深い所まではよくわからなかったのと、疲労感的にもこの話でうんたらと続ける気分ではない(苦笑)。
偶然帰りがけに手に入れたR25によって知った情報で、ただ普通に過ごした1日が、過去には結構重要な出来事が起こっていたっていう不思議な感覚を感じたから。

実際、現在であっても自分の知らない所で何か出来事が起きている。
それはテレビや新聞のニュースや人づてなどでしか、自分が体験していない物事を知るしか無い。それが、真実であるかは、嘘であるかは、相手を信用するしかないことである。
しかしながら、テレビや新聞で知ることなんていうのは、世の中で起こっている出来事のうんパーセントでしかない。
ハインリッヒの法則というものがある。1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するというもので、簡単に言ってしまえば「ある現象が起こるには必ず理由や根拠がある。(by 湯川教授etc.)」ということである。
実際に得られた自分が見たり聞いたりする物事には、自分の知らないそれが起こるまでの経過があったり、その後の続きがあったりするもの。

知らないという事は、時に恐怖であり、人間が探究心、知りたいということを欲するのは、その恐怖から逃れたいということなのかもしれない。
しかし、相手や周りを信用していれば、必要以上に知ろうとすることは無いのだと思う。それが信頼関係であり、安心感に繋がるものなのかもしれない。

俗名のレントゲン、正式にはX線写真の発明よって解剖する事無く骨の状態を知る事が出来るようになった。これほどシンプルに自分の見えないものを物理的に知る機械というものはないかもしれない。そこから得るものは、相手から直接とったものなのだからまぎれも無い事実であり、それは信用していいものだと言える。
僕は相手の心の中を知るための機械ができないものか…と時々思ったりすることもある。が、それは知らないことを知るというよりも、本当にそうなのか…ということを確認したいということで、必要以上の情報は得たくないと思う。
知らぬが仏という言葉があるように、知らない方が物事が円滑に進んだりするものである。知らない事で円滑に進まないこともある。
知りたいからこそ人と付き合ったり、一緒に過ごしたり、話しをするものであり、その人の口から発せられて知るほうが比較にならないほどよいことだと思う。相手が何を考えているのかわからないと人は悩んだり、苦しんだりする。それがあるからこそ、解決したり真実を得た時に楽しい、嬉しいという気持ちもより感じることができるんだと思う。

世の中は、色々な出来事の集まりである。
自分がもし、何らかの行動を言動を取らなければ、他人に影響を与える事はなかった。
自分の行動や言動が、少なからずだれかに影響を与えてるって事だと思う。
世の中は、色々な人々の集まりである。
XML
【2007.11.08.Thu. 18:49】 コラム // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
早い対応。wiiリモコンジャケット
今日は朝からバスに乗って筑波の方へ遠征試合。
朝9時頃から乗って、帰ってきたのは6時頃。
結局1日がかりでした。

家に帰ってくると、任天堂から小包が着てました。
「はて?任天堂から何か送られてくる覚えはないのだが……。あ!これか!」
wii

それは、wiiのリモコンジャケット。
手から滑って落としたりして壊れたりとのことで作られ、無償で送ってくれるとのことで、先日インターネットで申し込んだのでした。
確かに、ショック吸収性や滑り止め加工は認めますが…デザイン性は……。
当初からこれ込みだったらグッドデザイン賞の選考に残ったかどうか…とは言い過ぎですが、アイスクライマーみたいです。
wii本体の登録番号を入力することで無償で貰えますので、まだもらってない場合は自分でカバーを買ってても貰っても良いのではないかと思います。質はいいですから。

バスで片道約2時間。
座って寝て移動できたのは助かりましたが、すごく遠出した気分です。

「一言」
KYって流行語大賞を狙えるくらい広まっていますよね。
同級生にも累積KYがダントツに高い人がいます。
自分も直接、言われないだけで………なんて思ってみたり。
先日、空気読み力テストというのがあるのを知り、やってみました。
「空気を読む」ことが求められる現在、自分にいったいどれぐらい空気を読むスキルがあるか、もしくは「空気読めない」かを判定するテストだそうです。
結果は………
     空気読み力: 47(Aクラス/一般人)でした。
最も高いのはTPO力で、最も低かったのが人間洞察力でやや弱いようです。口に出して言われないと、鈍いようです。
この前、ズームインでやってたけど「AKY」ってのもあるらしい。
「あえて(A)、空気を読まない(KY)」とのことらしい。
KYは困りますが、AKYは自分を守るためにも時には必要かもしれませんね。

空気読み力テスト:http://www5.big.or.jp/~seraph/zero/ky.cgi
XML
【2007.11.04.Sun. 21:31】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
もうすぐ冬だなぁ
寒くなりましたね。心の隙間に吹き抜けるこの風は寒すぎます。
そんな中でボール追っかけて、走り回ってるんだから、元気で健康であることにちょっと感謝してみたりする。
明日は試合で、文字通りの遠征です。朝から晩までかかると思われます。

5時過ぎて、空はすでに暗くなって、1年を通して外で活動していると、季節の移り変わりっていうのを、肌で感じます。
帰る時間でもギンギン照らしていた太陽が落ちるのが早かったり、涼しいと思っていた風が冷たく身を震わせたり。

シーズン中は土日を部活で金の夜から日曜までサッカー三昧。
暗くなって、寒くなって、寂しく感じる秋の長い夜。
XML
【2007.11.03.Sat. 20:08】 部活生活 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
犬の日だ、わんわんわん
今日はワンワンワン(11/1)で「犬の日」‥‥‥‥らしい。
というのも彼女さんから聞いて、そうである事を初めて知ったのはもうちょっと前のことで、そして、学校で支給された手帳のカレンダーの今日の欄には、彼女が描いてくれた「犬の日」との文字と、犬(ゴールデン)の絵と♡マークで予定が書けない状況になっている。
だからといっても、我が家に犬がいないため、何かとイベントが発動されることはなく。我が家においては今日は単なる11月1日という感じで通り過ぎそうだ(苦笑)。

昨日、一昨日と体調を崩していた姫も今日はそれまで停滞した台風が去ったように、晴れやかな顔をなされていた。
実習が早く終わった(正:終わらせた)ので、姫の部活までの1時間弱、一緒にお茶に。
よくしゃべること、しゃべること。体調不良で、消化しきれなかったために貯まっていたのと、昨日の昼頃の全身から出していた体調不良オーラは何処へ?って思うほど晴れやかな気分のためだと思われる。健康はいいことだなぁと改めて思う。

僕の使っているMacBookがグレードアップした。
昨日、寝る前にOSX Leopardにアップグレード。
寝ている間に済ませておいたため、今日に限っては部活に彼女を送り出しても、ちょっとウキウキして帰宅。
いろいろいじってみて、いやぁ凄い。まだまだ隠された機能を使いこなしていないけど、凄いです(☆o☆)ピキーン。
XML
【2007.11.01.Thu. 20:22】 身近な出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
カレンダー
10 // 2007.11 // 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
World Time

天気予報




今日のヒトコト






リンク
Amazon検索

Public Relations
プロダクトクラウドウィジェット
このブログの価格
RSSフィード
*お願い*

リンクと トラックバックはフリーです。
当ブログの記事内の写真や文章の無断での転載は禁止でお願いします。
Copyright © 2005 本日ハ晴天ナリ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* and Haru // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。