空を飛ぶことを可能にしたのは、 空を飛ぶ夢である (Sir Karl Raimund Popper)
プロフィール

 晴 

Author: 晴 
Welcome to my page!

~About Author~
性別:男性
誕生日:昭和61年4月8日
血液型:AB型
出身地:東京都

都内某大学で特殊な学問を学ぶ大学生の忙しい中でちょっと自分の中で現実逃避するための秘密基地。

QRコード
本日ハ晴天ナリ'SQRコード
携帯では簡易版表示になります
コメント電光掲示板

甘えてた自分に気がついた夏。進んでた道は間違っていたのかもしれないけど、脇道にそれていた事に気がついて、もと来た道に戻る。そこから、また1歩1歩、前へ前へ。
近況コメント (10/31 up) Finetoday

最近の記事
アイテム



方言や他の言葉に変換できます。面白いので一回試してみて下さい。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
広告スペース


Firefox をダウンロード!!

広告希望受付中
ブログ内容関連自動選出品

サイト内の単語からの自動選出のため、僕自身も何が出てくるかわかりません。
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XML
【--.--.--.--. --:--】 スポンサー広告
帰ってきました
なんだかんだ、最後の正部員としての波崎合宿かな。

春リーグの主将会議に代理出席のため東京に一回帰って、
翌日に始発で戻るとかしたから、
なんか微妙な気分でもあるけど、
辛く、そして、楽しくできたからいいかな。

左膝が歩くのも辛いぐらいの痛みが出て、
ボルタレンを貰ってやったりした。
俺からサッカーですら取り上げるのかって
自分の運命に恨んだりしたことあったけど、

満足に動けなくなったら、逆に、
最低限しなければ行けない事、
有効的な動きをしなければならない事を考えるキッカケになった。

インフルエンザにかかったり、
怪我したり、
そう言う時って、何らかの転機が訪れているので、
私生活で何か良い事が起きるんじゃないかと、期待もしてみたりしています。

それに、
主務として、
今までにないぐらい大きなお金を扱うことになって、
均一性というか、そこんとこはビシッと通さなければいけないってことも学んだし、
また一段だけかもしれないけど、階段を上りました。

帰りのバスは、行きよりも減って、
60人乗りの中型バスに16人で乗って帰ってくるという‥羽振りの良さ
(20人乗りのはずが‥ちょっとした手違い:笑)。

「独り言」
打ち上げ飲み、
相変わらず、
酒に弱いです(涙)。
スポンサーサイト

XML
【2009.03.24.Tue. 21:30】 部活生活 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://finetoday.blog53.fc2.com/tb.php/640-31f055cb
カレンダー
08 // 2018.09 // 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
World Time

天気予報




今日のヒトコト






リンク
Amazon検索

Public Relations
プロダクトクラウドウィジェット
このブログの価格
RSSフィード
*お願い*

リンクと トラックバックはフリーです。
当ブログの記事内の写真や文章の無断での転載は禁止でお願いします。
Copyright © 2005 本日ハ晴天ナリ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* and Haru // Powerd by FC2